ナンカン

ナンカン「NS-2」 インプレ紹介

ナンカン「NS-2」 インプレ

ナンカンタイヤ「NS-2」を
実際に使用してみてのインプレッションです。

 

私のメインブログ
車屋の私がお客になったら へ、

 

ナンカンの「NS-2」のインプレへの
リクエストがありましたので、紹介したいと思います。

 

使用したのは私・・・
自動車販売店の店長で、中年のオジサンです。

 

ナンカン「NS-2」を履いた車は、
BMWの1シリーズになります。


ナンカン「NS-2」で、高速走行

ナンカン「NS-2」 高速走行

ナンカン「NS-2」は、
スポーツタイヤに分類されます。

 

数あるナンカンタイヤの中で、
フラッグシップと位置づけられているのが、
「NS-2」です。

 

まず・・・
高速道路を走ってみると・・・

 

国産タイヤよりは、
若干ですが、音が大きく感じます。

 

しかし・・・
国産タイヤの場合でも、

 

グリップ性能を良くするために、
どうしても、
スポーツタイヤは走行時の音が大きくなってしまいます。

 

走行時に静かなタイヤが欲しい方は、
そもそも、スポーツタイヤを選んではいけません・・・。


ナンカン「NS-2」の、グリップ性能は?

次にグリップ性能についてです。

 

年甲斐も無く、
峠を攻めてみました。

 

グリップ力は、
国産のスポーツタイヤよりは、
グリップ力が低いように感じますが・・・

 

これは先入観かもしれません。

 

国産ダイヤか、
ナンカン「NS-2」なのか・・・

 

告げないで使用した場合、どれだけの人が、違いに気付くのか?
疑問だと思う、レベルじゃないでしょうか。

 

普段から峠を攻めている若者でも、
ちょっと柔らかめのタイヤだなぁ・・・

 

としか感じないと思います。

 

もちろん、
一般的な国産タイヤ(コンフォートタイヤ)と比べれば、
抜群のグリップ力があると確信するレベルと、感じました。

ナンカン「NS-2」 意外なウエット性能

ナンカン「NS-2」 タイヤパターン

後から、
国産のスポーツタイヤを履いた車に乗って。
気付いたのですが・・・

 

雨の日の場合、
ナンカン「NS-2」の方が、
ウエット性能に優れていたのでは?

 

と、思い出しました。

 

これは、ナンカン「NS-2」のミゾの切り方が良いのでは?
と、私は考えています。

 

数年前の国産スポーツタイヤのミゾに、
似ているタイヤパターンになっています。

 

これって、意外と王道のパターンなのではないか?
と、思ってしまいました。


ナンカン「NS-2」について・・・まとめ

ナンカン「NS-2」については・・・

 

走行中の音について、
神経質な人にはお勧めしません。

 

静かなタイヤが欲しい人は、
ナンカンにもコンフォートタイヤやエコタイヤがありますので、
そちらをオススメします。

 

どうしても静かで、
しかもスポーツタイヤが欲しい人は、
国産のスポーツタイヤの方が後々後悔しないと思います。

 

ナンカン「NS-2」にピッタリ合う人は、以下の様な方だと思います。

 

  • 走行中の音にこだわらない人
  • または、静粛性の高い車種に乗っている人、
  • 普段使いプラス、時々スポーツ走行をする・・・

 

私なら、そんなお客さんにお勧めできるタイヤだと・・・
再確認させて頂きました。

 

 

ナンカンタイヤの、実際の販売価格は?
下のリンク先で、確認してみて下さい。


ナンカンサマータイヤ価格


ナンカンスタッドレスタイヤ価格

 


page top