ナンカン

 

タイヤの空気圧をチェックしていますか?

ナンカンタイヤを、批判する人に・・・

 

結構ありがちな、間違い、勘違いに・・・

 

タイヤの空気圧を、適正にしていない・・・

 

と、いう、事があるのです。

 

私が、仕事の時に、お客さんから、

 

車の乗り心地が悪い・・・

 

足回りが、壊れているのではないか?
(ショックアブソーバーや、サスペンションの異常)

 

など、クレームや相談を受けた時には・・・

 

まず、タイヤの空気圧をチェックしてみることにしています。

 

すると・・・
タイヤの空気を入れすぎている場合が、とても多いのです。

 

タイヤの空気圧は、
各、車種ごとに、決まっているのです。

 

運転席ドアの内側にシールが貼ってあったりしますので、
確認して見ましょう。
(無い場合は、取扱説明書などを参考に)

 

最近は・・・厚みが薄い扁平タイヤを履く車種が多い事で、
見た目に、タイヤがつぶれていると、空気圧が低いと勘違いして、
規定の空気圧以上に、空気を入れてしまう例が増えているのです。

 

ナンカンタイヤで無くとも、どんな高価なタイヤでも、
空気を入れすぎていれば、性能が落ち、寿命も短くなってしまいます。

 

また、逆に、空気圧が低いと、
タイヤが破裂してしまう事があります。

タイヤの空気圧点検の注意点

最近・・・

 

タイヤの空気圧を点検したのはいつですか?

 

せめて、1ヶ月に一度は、空気圧をチェックしてみて下さい。

 

でも・・・
注意点があります。

 

それは、タイヤの空気圧をチェックする機器は、
結構・・・誤差が多いモノが出回っているのです。

 

ガソリンスタンドに備わっている、見た目に立派な、
空気圧メーター付きの空気入れでも、

 

点検をしていなくて、不正確な場合が、見受けられます。

 

いつも同じ場所だけで、タイヤの空気圧をチェックしないで、

 

時には、別のガソリンスタンドで・・・
または、カー用品店で・・・タイヤショップで・・・

 

など、数カ所で、空気圧をチェックしてみましょう。

 

ナンカンタイヤの、実際の販売価格は?
下のリンク先で、確認してみて下さい。


ナンカンサマータイヤ価格


ナンカンスタッドレスタイヤ価格

 


空気圧チェックしてますか?関連エントリー

インチアップ時の間違い
車屋店長が教える、勘違いしやすいインチアップの情報