ナンカンスタッドレス

 

スタッドレスへの出費は・・・

ナンカン,ナンカンタイヤ,

この、不景気で・・・
何でも、出費は抑えたいモノですね。

 

雪国の方にとって、
冬場にスタッドレスタイヤを用意しなけれなならないことは・・・

 

痛い出費と、思います。

 

いちばん安いのは、チェーンを掛ける事ですが・・・

 

雪が降るたびに、チェーンを付けるのは、
面倒で現実的ではなく・・・

 

やはり、スタッドレスタイヤを装着する事でしょう。

 

なるべく、安いスタッドレスタイヤを買うのが理想でありますが・・・

 

安くても、すべりやすい・・・
性能の低いスタッドレスタイヤを買ってしまっては、

 

安物買いの銭失い・・・に、なってしまいます。

 

そこで・・・
安く売られている、ナンカンタイヤのスタッドレスは・・・

 

気になる存在である事でしょう・・・


ナンカンのスタッドレスは・・・

では・・・
ナンカンのスタッドレスタイヤは・・・

 

実際の性能は、どうなのでしょうか?

 

安くてダメなタイヤなのでしょうか?

 

それとも、安くても性能が良い・・・
コストパフォーマンスに優れたスタッドレスタイヤなのでしょうか?

 

その答えは・・・
(あくまでも、私の使用感と、私から買ってもらったお客さんの感想ですが)

 

新品時の、
最初のシーズンは・・・

 

国産メーカーのスタッドレスと、遜色(そんしょく)の無いレベルと思います。

 

その性能は、年々向上していると感じます。

 

ただし・・・
それは、雪の上や、アイスバーンの上での事で・・・

 

ドライ路面では、やはり柔らかく・・・
グニャグニャした印象があります。

 

ドライ路面で性能が良いのは、やはりミシュランが1番なのは、
車に詳しくない人でも、乗り比べたら分かるほどのレベルと思います。

 

でも・・・価格が倍以上のミシュランと比べてはいけませんね・・・。

 

スタッドレスタイヤは、国産メーカーであっても、
柔らかく、グニャグニャするのは普通なこと・・・

 

話を簡単にまとめると・・・
ミシュランとブリヂストン意外のスタッドレスと
乗り比べて、気がつく人が、どれだけいるのか?・・・

 

私が販売したお客さんも・・・
以前に履いていた、国産メーカーのスタッドレスと、変わらない・・・
と、おっしゃる方がほとんどです。

ナンカンのスタッドレスタイヤを履くならここに注意・・・

ナンカンのスタッドレスタイヤを履いても・・・

 

初めてのシーズンは、
国産に対しても、性能に見劣りが感じられないレベルですが・・・

 

私の今までの経験・・・と前置きして・・・

 

2年目以降は、差が出てくる・・・
と、思います。

 

でも、2年目は、効かない・・・
と、いうのではありません。

 

きちんと保管していれば、
2年目も遜色はありません。

 

でも、保管方法が悪いと
国産メーカーよりも、劣化するのが早い気がします。

 

私の会社でも
使えるスタッドレスは、倉庫に保管するので、
その経験からのアドバイスです。

 

直射日光を避け、ビニール袋や
シートにくるんで保管することをオススメします。

 

ナンカンタイヤの、実際の販売価格は?
下のリンク先で、確認してみて下さい。


ナンカンサマータイヤ価格


ナンカンスタッドレスタイヤ価格

 


ナンカンのスタッドレスは・・・関連エントリー

初めて履いたときは
車屋店長が教える、ナンカンタイヤを始めて履いたときの感想
悪く言われても仕方ない・・・
車屋店長が教える、ナンカンタイヤが悪く言われても仕方がない部分
ナンカンもメジャー(?)になって・・・
車屋店長が教える、ナンカンタイヤを実際に使用した感想を紹介
ナンカン NS−2 インプレ
車屋店長が教える、ナンカンタイヤを実際に使用した感想を紹介
ナンカンスタッドレスの感想動画
車屋店長が教える、ナンカンタイヤを実際に使用した感想を動画で紹介